運営法人について

MamaBeeのミッション・ビジョン


Mission


全てのママ(女性)が子育てやパートナーシップに阻害されず
自分らしい生き方を実現するための考え方・手法の提供と社会環境づくりを行う

Vission


ママ(女性)一人ひとりが良いエネルギーを発し
子ども・パートナー・社会が元気になり包容力と底力のある日本をつくる

Value


・自分らしさを追求する
・辛い時は助けを求める
・思考を停止しない
・小さくても常にステップアップする
・自律した働き方をする

メッセージ

私たちbe.らぼらとりが運営するママカレッジBeeは、2019年団体設立時から沖縄県内の妊娠期や産後のママを対象に、子育てに関するさまざまな講座を提供してきました。
講座数はベビーマッサージや離乳食講座など多岐にわたり年間100講座以上、拠点(教室)は沖縄県北部〜南部まで、西原町・北谷町・宜野座村・南城市と4ヶ所での開催実績があります。

現在日本では、産後うつ、産後1年未満の自殺率、乳幼児虐待など「子育ての孤立」に起因する問題は多くありますが、私たちは出産・子育てに必要な知識・スキル・心構えについて、通常の学校教育などで教わることはありません。
そして、妊娠・出産して初めてさまざまな課題に直面するも、核家族などの家族形態や社会構造の変化により、親や兄妹、親戚などからの支援も受けにくくなっており、知識も経験もなく大きな不安の中で子育てをするママが増加しています。
さらに、地域コミュニティの希薄化なども影響し、子育ての孤立化は一層拍車がかかっている状況です。

そのような中、ママカレッジBeeでは、妊娠期~2歳頃までの子育てに必要な情報や知識などを1か所に集積し、ママが日々の多忙感、疲労感から解放され、子どもの成長を楽しみ、自分らしい子育てスタイルを見つけられるよう、全国のママを対象にオンラインスクールを開講しています。単に情報や知識は他でも得ることは可能ですが、同じように子育てをするママ同士が情報交換する場や、ちょっとした悩み・モヤモヤを専門家に気軽に相談ができる場などを設置することで、デジタル社会での新しい子育てスタイルを提案しています。

2021年11月
代表理事 翁長 有希 ・ 渡部 真由美

代表理事プロフィール

翁長 有希(おなが ゆうき)

プロフィールを読む

渡部 真由美(わたなべまゆみ)

プロフィールを読む

組織概要

名称  一般社団法人be.らぼらとり(MamaBee)

所在地 沖縄県那覇市

メールアドレス mamabee@mamabee.org

設立      2019年(令和元年)5月27日

役員構成

代表理事 平良 有希(翁長有希)

代表理事 渡部 真由美

理事 奥 真由美

理事 浦井 啓子

理事 下向 依梨

理事 松田 雅子

監事 我那覇 聖

目的

「一人ひとり全ての子どもが生まれながらにして、素晴らしい資質・能力を持ち備えている」との考えのもと、その資質・能力を最大限に引き出し育てることのできる社会環境づくりを目的とし、特に子どもの育ちに大きく影響を与える子育て期のママやその他家族に対する子育てサポートの充実を図るなど、その目的に資するために次の事業を行う。

(1)子育てに関する講座・イベント等の実施

(2)子育てに関する情報発信事業

(3)子育てを支援する講師・インストラクター等の人材育成および教育研修事業

(4)保育・福祉関係者に対する研修事業

(5)出版事業

(6)機材等のレンタル

(7)物品・教材等の販売

(8)子育て支援推進に関する調査、研究、情報提供および提言事業

(9)子育て支援環境整備等へのコンサルティング事業

(10)キャリア支援事業

(11)その他当法人の目的を達成するために必要な事業